TRカンパニー・店長の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴィンテージミーティング、スポーツランド菅生

<<   作成日時 : 2018/08/12 18:36   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

8月になっても毎日暑い日が続いておりますが、そんな5日の日曜日に仙台に在る「スポーツランド菅生」で行われた「ヴィンテージミーティング」にTRレーシングチームは参加して参りました。

総勢5台と、途中で合流してくれて差し入れを持参しお手伝い買って出てくれたY田さんを含めて9名での参加となりました。

画像

前日の10時半過ぎに出発し、午前4時に蔵王PAにてY氏と合流し現地に向かい、6時前にサーキットに到着し、早速車両を降ろします。

画像

前日入りしていた「Okarock Rockethouse」さんが、うちの為にピットを確保してくれたので、大助かりでした。
感謝!!!

この日後藤メカは、新店舗の準備で欠場なので三井メカが全てのマシーンの調整準備を行わなくてはならず、
三井メカは大忙し〜!

選手受付をして車検を済まし、予選の準備と大忙しの時間が続きます。

この日、初出場、初菅生サーキット、初のマシーン(しかも右チェンジのロイヤルエンフィールド)に新調したてのツナギ、と言う初物尽くしとなった多賀谷くんも、緊張の趣で三井メカとマシーンの調整をしております。

多賀谷くんの他に、ワタシがRickman Velocette,三浦氏がノートンコマンド850、森嶋君はCB93改、三井メカはCB72改での出走となります。

森嶋君だけは250cc以下のクラス枠、後の4台は250cc以上のクラス枠での出走となります。

先ずは森嶋君のクラス1。

エンジン暖気しますが、非常に鋭い吹け上がりで調子良好〜!

初菅生にも拘らず、予選走行は気持ち良さそうに走ってます〜!

して予選は、18台中9番手という見事なタイム。

グリッドも3列目イン側という好位置につけました。

続く予選ですが、4台が一斉にスタートするのでお隣の「ロケットハウス」さんより助っ人をお借りして、エンジンスタートをお手伝いして貰います。

三浦さんにワタシはエンジンも掛かりスタート待ちですが、多賀谷くんが初レーサーに少し戸惑っている様でエンジンが掛かるのですが、スタートできません!

まあベテランなので大丈夫でしょう〜、という事で三浦さんに続きワタシもコースイン。

後から聞いたら、GPキャブと右チェンジにまごついていたようです。

そんな多賀谷くんも無事にコースイン出来、タイム的にも初物尽くしの走りでは無いタイムを叩き出していました。
結果は15番手のタイム。
流石です!!!

三浦氏も初菅生サーキットとしては好タイムで14番手、ワタシは駄目駄目な走りでも何とか7位のタイムを出せました。

この日のタイムスケジュールは、午前中にはすべて終了してしまうタイトなスケジュールなのですが、予選の後は少し時間の余裕があり、昨夜から一睡もしていない身には有り難い時間。
眼を瞑った次の一瞬で、眠りをむさぼれました。


さて決勝の時間です。

最初は森嶋君の出るクラス1から。

コースインですが、エンジンは掛かるのですが中々スタートできません。

何だか燃料不足のような症状。

ピットロードを押し掛けしながらムネさんがGコックをリザーブにしてくれて何とかコースイン出来、1周のサイディングラップ後にグリッドスタートとなります。

スタートは出来、ピット前を通過しますがエンジン音がバラついてます。。。

やはり、1周してピットに帰って来てしまいました。

タンク内を見ると、やはりガス欠の様です。。。

走行前チェックはキチンとしないとね。

しかし、これもまた良い経験と前向きに捉えましょう〜!

次は直ぐにクラス2が始まりますが、ワタシは予選が終了した早々に、決勝は棄権する事を決めていたので皆さんのお手伝いです。

予選走行で、身体と脳内のイメージとがかけ離れ過ぎていたので、ここは無理をせずに棄権という選択肢を選んだ訳です。
これもまた、勉強した結果かなと。

多賀谷くん、今度はあまり焦らずにコースイン。

三浦さんも問題無くコースイン。

予選はヘルメットの不調で走れなかった三井メカも、立直しをして最後尾よりスタートとなります。

画像

スタート後の第一コーナー。

ロケットハウスの岡田さんのXS650と、枝根さんのRickmanCB750が先頭で通過していきます。

画像

その後にこの画像最後尾に見える三浦氏とノートンコマンドが通過していきます。

画像

後方より多賀谷くんのエンフィールドと三井メカのCB93改も通過していきました。

画像

三浦氏とノートンコマンド
予選より6秒ほどタイムを縮めての11位でのゴール。
楽しんで走行できたようですね!
画像

多賀谷くんとローヤルエンフィールド500
多賀谷くん、一度前車を避ける為にダート走行もしたようですが、徐々にタイムを上げ12位でのゴール。
ベストは何と2’07.891とワタシの予選タイムよりも2秒も速いタイムを叩き出しておりました!
とても始めて走ったサーキットで初めて跨った車両、しかも初めての右チェンジでのライディングとは思えない素晴らしい走りでした!

良いモノを見せて貰えました。

三井メカですが、ヘルメットの調子が今一だったのか、いつものキレのあるライディングではなさそうに見えたのはワタシだけでは無い筈。
多くを語らない彼の口からは何も答えは出ませんでしたので、真相は闇の中です。

それでも、クラス3位をゲット!
画像


画像

1位の狩野くん、レースクイーンの谷間に目が釘付けです!!!

画像

狩野くんの念力でしょうか、レースクイーンのスカートが。。。


という事で、今回の仙台は菅生サーキットへの遠征レース、全員無事に走行できて大満足だったと思います。

忙しい中にピットクルーを買って出てくれたムネさん、怪我を押してお手伝いと差し入れを持って駆け付けて下さったY田さん、そしていつもの様にお手伝いに来てくれたモエさん、感謝してもしきれません!
ありがとうございました!

そして、ピットを確保して下さった「Okarock Rockethouse」さん、本当に助かりました。
ありがとうございました!

また、こんなポンコツチームを優しく迎えてくれて、遊んでくださいましたLOCの面々の方々。
本当にありがとうございました!

次回は19日、筑波ですね。
また、宜しくお願い致します〜!

画像

ムネさん、ありがとうございました!

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヴィンテージミーティング、スポーツランド菅生 TRカンパニー・店長の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる